Supremeの商品はなぜ高い?

Supremeの商品の定価は高いのか?

Supremeの商品は価格が高く、購入が難しいというイメージがあります。しかし、果たして本当に商品の定価が高いのでしょうか。

SupremeとStussy高いのはどちらか?

Supremeと同じ、ストリートブランドのStussyと価格を比較してみます。同じようなロゴが入った、半袖のTシャツで比較します。まずは、StussyのTシャツですが、ZOZO TOWNで確認すると定価は税込6,480円、一方SupremeのボックスロゴTシャツは税込7,560円でした。Supremeの方が高価であるものの、大騒ぎするほどの価格差ではありません。

Supremeのコラボ商品の定価は高いのか?





Supremeの通常の商品が他のストリートブランドと比較して高くないことがわかりましたが、Supremeのコラボ商品はどうでしょうか。たとえば、先日話題になった、Supreme×Luis Vuittonのコラボで発売されたボックスロゴTシャツは税込68,040円でした。確かにTシャツにほぼ7万円を費やすのは高く感じられますが、Luis Vuittonのホームページを確認するとLuis VuittonのTシャツは安くて60,480円最高で164,160円でした。Luis Vuittonの商品と考えると、68,040円のSupreme×Luis VuittonのTシャツは決して高いとは言えません。また、他の例を見てみましょう。2016年に発売されたSupreme×THE NORTH FACEコラボのNuptse Jacketは税込41,040円、コラボではないTHE NORTH FACEのNuptse JacketはAmazonでは税込42,120円で発売されていました。Supreme×THE NORTH FACEのコラボ商品も高いとは言えないようです。

Supreme商品の定価に関する結論

Supremeの商品は、他のストリートブランドと比べて取り立てて高価とは言えず、コラボ商品も金額は高いものの、コラボ先のブランドの価格と同等ということがわかりました。

Supremeの商品の定価は日本では高いのか?

Supremeの商品は、国/地域ごとにローカライズされており、販売されている商品が異なります。James Jebbia(ジェームス・ジョビア)がインタビューでそのように話しています。それだけでなく、Supremeは日本で買うと高いとの評判もあります。定価も国ごとに異なっているのでしょうか?

Supremeの商品価格を国ごとに比較してみるとどうなるのか?

2017年9月9日に発売になったPiping Track Jacketで比較してみましょう。この商品、日本円では税込24,840円(税抜23,000円)、ヨーロッパでは138ユーロ、アメリカでは158ドルで発売されました。2017年9月半ばの現在、1ドルが約111円、1ユーロが約132円ですから、Piping Track Jacketはヨーロッパでは18,000円、アメリカでは17,000円程度で販売されていることになります。日本とは税抜価格で比較すると約4,000~5,000円の差があります。為替レートの差だとしても、1ドル130円にまで変化したとして、ドルベースの価格だと20,540円ですから、日本での販売価格が高く設定されていることは確かなようです。

日本でのSupremeの販売価格はなぜ高いのか?

ではなぜ、日本でのSupremeの販売価格は高いのでしょうか?あくまで仮説ですから、はっきりとしたことは言えませんが、日本がもっともSupremeの人気が高い国であることが関係しているかもしれません。日本の市場では、多少高価でも購入する顧客が多いのでしょう。

Supremeの商品はなぜプレミア価格がつくのか?

Supremeの商品は、ネットオークションやBUYMAなどで、定価よりもずっと高い価格で販売されていることが多いです。なぜ、プレミア価格で販売されるのでしょうか。

Supremeの商品は生産量が少ない?

Supremeの商品にプレミア価格がつく原因は、そもそもの生産量が少ないからだと言われています。確かに、Supremeの商品は発売日に完売することも珍しくなく、普通のアパレルでは考えられないほどの販売機会の損失が生まれています。しかしながらSupremeは、生産量を絞ることで、ブランドイメージを保つ戦略に出ているのです。どんなに人気が出ても即完売。これでは二次流通で高値で売られることも納得がいきます。

Supremeの商品はどんなときに高騰するの?

Supremeの商品が高騰するのは、人気ブランドとのコラボレーションの時です。先ほど例に出した、Supreme×Luis Vuittonはもともと高いにもかかわらず倍以上に高騰し、中古ですら定価より高いこともしばしばです。また、芸能人が着用した場合も、一気に高騰することで知られています。木村拓哉さんや三代目J Soul Brothersのメンバーが着用したSupremeの商品は、定価の6倍以上でオークションにかけられるようになりました。その上、買ってみたら偽物だった、という話もしばしばです。十分に注意して購入しましょう。

最後に「高い」Supremeの商品を購入したみなさまへ

Supremeの商品は、高いが故に中古の買取価格も他のブランドと比べ非常に高く安定しています。着なくなったら即売却することをおすすめいたします。もし、家に着なくなったSupremeの商品がある場合はSupreme買取ドットコムまでお問い合わせください。